top > コラム > ホームページ制作 > ホームページに地図を載せる簡単な方法

ホームページに地図を載せる簡単な方法

店舗がある場合、アクセスマップは必須です。しかし、地図を制作するのはプロのWebデザイナーでも結構難しい作業なのです。というのも、細かすぎても広域すぎてもわかりにくいのです。また、個人によって「どこまでの道は知っている」というのが異なるため、誰にとってもわかりやすい地図を描くというのは至難の業です。

そういうときのために、Yahoo!の地図やGoogleの地図をホームページに埋め込むことができます。ホームページの閲覧者が自由に地図を縮小拡大できるので、店舗の所在地をしっかりと認識することができます。

無料ですので、ホームページに地図を掲載する必要がある場合は、是非ご活用ください。尚、ここでは設定方法などは割愛させていただきます。Yahoo!の地図のほうが、設置方法がより詳しく記載されているので設置しやすくおすすめです。

尚、Google MapsのJavaScript版にはバージョンがあります。現在はバージョン3が最新です。ホームページに設置する方法は、以下のWebサイトが非常に詳しく説明してあるのでご参考ください。

[2011/08/17追記]
とっても簡単にGoogle マップをホームページに設置するサービスが最近公開されました!これなら、フォームに必要な情報を入力するだけなので、初心者の方も迷わなくて済みますね!

[2012/01/04追記]
2012年1月から、Google マップが一部有料化になります。一日あたり25,000回以上のGoogle マップ APIの利用がある場合に有料となります。恐らく、一般的なホームページであればその上限を超えることはないと思いますが注意してください。

ホームページ制作カテゴリの最新記事

目次

※当サイトではWebサイトのことを、一般的な通称の「サイト」、「ホームページ」、「HP」などと表記しておりますが全て同一のことです。


« トップページへ戻る
↑ ページのトップへ戻る