CSSでテンプレート構築

2006年3月26日 // 素敵なサイトを作るために
今までは、コンテンツを構成するものとデザインを構成するものがごちゃごちゃになってひとつのページに存在していました。
それでは、見た目も悪いし、わけがわからないので二つにわける手法が採られるようになりました。
デザインに特化したものが、CSS(カスケードスタイルシート)と呼ばれるものです。
ここでは、基本的なxhtmlソース、CSSソースの書き方を説明していきます。

賢いサイト構成

2006年3月26日 // 素敵なサイトを作るために
ひたすらにステキなサイトのマネをしていたらあることに気づくはずです。
『なぜ、このサイトは情報量がたくさんあるのにこんなに見やすいのか?』
大手企業のサイト(例えば、富士通のサイト)を見たときにそう感じるでしょう。
これらのサイトはある法則の基にサイトを構築しています。

ひたすらにマネをする

2006年3月26日 // 素敵なサイトを作るために
サイトコンセプトができても、それをどのように表現してよいのかわからないということは、初心者にありがちなことです。
どんなすばらしいサイトコンセプトであっても、表現能力がなければ、ユーザに想いが伝わらなければ、それは意味のないことになってしまします。

サイトコンセプトをまとめる

2006年3月26日 // 素敵なサイトを作るために
商用サイト、個人サイト、どんなサイトにも必ず【目的】はあるはずです。
『なぜ、私はHPを作ろうと思ったのか?』
そんな当たり前のことを考えることは、実はHPを成功させる鍵となります。
つまり、アクセス数も伸び、HPを長く続けていくことができるのです。

成長したければ本を読め!

2006年3月19日 // 素敵なサイトを作るために
webを勉強する方法のひとつに『本』があります。 ここでは、HPを作成するためのwebデザインの参考書を並べてみました。 私は、一ヶ月に福沢さん一枚くらいを本代に使います。あなたはどのくらい本を読んでいますか?
top

ホームページ作成に役立つコーナー

2018:01:10:23:28:41