RSSリーダーで最新情報を入手

blogが流行っている昨今。あなたにも、お気に入りのblogがたくさんあることでしょう。
でも、blogはその人が毎日更新しているマメな人だったらいいけど、大抵、いつ更新されたのかはそのblogを訪れてみないとわからないですよね?
しかも、お気に入りのblogが10や20だったら。。。
毎日全てのサイトを訪れるのにはかなりの時間がかかります。
まして、更新がなかったら、、、悲しい、悲しすぎます!!!(泣)
blogには「RSS」という機能が大抵ついています。
RSSは、blogのタイトルや記事の見出し、更新日時などのメタデータを構造化して記述するためのXMLベースのフォーマットです。
と、言われても何のことやらわからないですが(汗)、ようはblogの最新情報を配信してくれる機能です。
RSSは、XMLという言語で書かれていますが、内容を理解しなくても、RSSリーダーさえあればそのblogの最新情報を手に入れることができます。

RSSリーダーの入手方法

RSSリーダーはいろんな企業が無料配布しています。
例えば、yahoogooglelivedoorgooなど。
また、InfoMakerの「HeadlineMaker」というのもあります。
HeadlineMakerはアプリ版。gooにはweb版とアプリ版があります。その他はweb版だと思います。
web版の場合、各会社にIDとパスワードの発行を申請しなければなりません。

たくさんありますね~。
どれにしようか迷うはずです。
現段階ではコレがオススメ!というのはありせん。
今後も様々な機能がついてくると思いますが、自分がよく使う(アクセスする、またはホームページになっている、など)企業のものがよいと思います。
基本的にログインIDとパスワードを入力しないといけないので、webメーラーでつかっていたりとかしているやつのほうが、手間がかからなくてオススメです。
普段使われているものにも、RSSリーダー機能はあるかもしれません。是非、探してみてください。
お気に入りのBlogの登録などは各RSSリーダーにしたがってください。操作も非常に簡単なので迷うことはないと思います。

【一通り、アプリ版とweb版を使ってみた感想。】
アプリ版(自分のPCにRSSリーダーを常駐させる)とweb版(規定のサイトに訪問しRSSをチェック)のどちらがよいのか?ということですが、これはRSSリーダーをどういうスタイルを使用するか、で変わってくると思います。
アプリ版はRSSリーダーをインストールしているPCからでないと確認できない。
web版はどの端末からでも見ることができる。仕事中でも確認したい方はweb版のほうがよいでしょう。
使いやすいのは断然アプリ版。秀丸やoutlookexplessのようなメーラーでメールを見ている感覚です。
常駐させているだけあって動作はもちろん若干遅くなるだろうけど、全然気にならない程度。
一方、web版は動作(読み込み)が遅い。広告などもあるせいで見づらい。
個人的にはアプリ版であるInfoMakerの「HeadlineMaker lite版」(無料)がオススメです。

RSSを配信する

では、逆にRSSを配信するには?
blogを更新したときに勝手にRSSも更新されるので、何も考えなくてよいです。
レンタルblogには勝手にこの機能が搭載されています。MovableTypeでも確かデフォルトであったような気がします。まあなくても簡単に設定できると思います。いいかげんでごめんさい~。

webサイトでRSSを配信する

xmlファイルさえ作ればwebサイトでもRSSを配信できます。
でも結構面倒です。blogと違って自動で作成するわけではないので。
webサイトの更新ページを作成するように、ちまちまと手書きで作成します。
xmlがわかる人ならよいのですが、それでもしかし、面倒ですよね~。
そこでオススメなのはInfoMakerの「RSSエディタ Headline-Editor Lite版」。
Lite版は無料です。
これを使えば、比較的簡単にxmlファイルを作成することが可能です。
サンプルもついているので簡単に設置できます。
ただし、このRSSの文字コードがUTF-8なので、作成したrdfファイル(あるいはxmlファイル)は、UTF-8で保存してください。
そうしないと文字化けしますよ~。
設置方法は、InfoMakerのページに書いてあるので参考にしてみてください。

RSSの今後

今後、ブラウザにもRSSリーダーの機能がつくと思われます。すでにそのようなブラウザのちらほら公開されている様子。。。
IEも7には搭載されるようです。
投稿日:2006年3月25日 | 編集

トラックバック歓迎です。以下URLにて登録をお願いいたします。

このエントリーのトラックバックURL:

↓↓↓トラックバックしてくださった方々↓↓↓
※トラックバックされても管理人がスパムと判断したものは公開されません。

top

ホームページ作成に役立つコーナー

2018:01:07:09:29:36